不動産売却において一番に気になることといえば、不動産の売却価格ではないでしょうか?不動産の売却価格は、不動産会社1社に見積もり依頼をするのではなく、複数の不動産会社に相見積もりをすることをおすすめします。今回は、不動産の売却において相見積もりをするべき理由と注意すべき点について解説していきます。

不動産売却において相見積もりは基本

不動産売却において相見積もりは基本中の基本です。不動産の売却価格は、数百万円~数千万円と高額なため、不動産会社によって見積もりの金額に差が出ます。

自宅近くの不動産会社に不動産売却の見積もりをお願いして、提示された見積もり金額が思っていたより高かったとしても、その不動産会社にすぐに決めるのではなく、相見積もりを依頼することをおすすめします。不動産売却の見積もりは、最低でも3社にお願いするようにしましょう。

相見積もりをするべき理由

1.見積もり金額が本当に妥当かどうかを見極めるため

最低でも、3社に不動産売却の見積もりを依頼します。

A社 
B社 
C社 
 2500万円
2700万円
2200万円

この場合は、大体2500万円あたりが相場だと確認できます。

2.良い不動産会社と担当の営業マンを見極めるため

3社に不動産売却の見積もりを依頼すると、3社の不動産会社の担当営業マンを見て決めることができます。

見積もり金額を基準に考えるのは大前提ですが、不動産売却をする際には担当の営業マンも判断基準の材料のひとつにした方が、良い結果に結びつきます。

そこで、良い営業マンを見極める3つのポイントをご紹介します。

良い営業マンを見極めるポイントとは?

1.連絡をした際に返信が早いかどうか

電話したらすぐに電話に出てくれる・メールを送ったらその日のうちに返信メールをくれるなど、仕事ができる営業マンは対応が早いです。

2・よく話を聞いてくれるか、相談に乗ってくれるか

営業の提案に必死になり、話を聞いてくれない営業マンには注意が必要です。不動産売却は、特に理由がない限り急いで決断をする必要がありません。営業マンとの信頼関係を築きながら進めていく方が良い結果に結びつきます。

3・売主が無理な要望をした場合でも、誠心誠意・上司に掛け合ってくれるか

不動産売却の見積もりは、見積もり金額に幅を持たせていることがよくあります。

例えば2500万円で提案されていた時に、他社が2700万円だった場合は2700万円までのあと200万円の買い上げ交渉をした時に、上司に確認もせずに、「無理です」ときっぱり断る営業マンは注意が必要です。

「上司と話をさせて下さい」「上司に掛け合いますので時間を下さい」など、上司に営業をしてくれる営業マンを選びましょう。会社の上司に営業をするのは誰でも嫌なものですが、売主の気持ちに応えようと上司に掛け合ってくれる営業マンを選びましょう。

営業マンを判断するときには、この3つのポイントを再確認してみてください。

相見積もりをするなら一括査定サイトがおすすめ

相見積もりをするべき理由は理解していただけたと思いますが、ではどこの不動産会社に不動産売却の見積もりを依頼すればよいのでしょうか?この疑問を解決してくれるのが、不動産一括査定サイトです。

不動産一括査定サイトは、大手不動産会社から地元密着の不動産会社まで、全国の選りすぐりの不動産会社が加盟しています。相見積もりを依頼する際に、不動産会社を探す手間もなく、それぞれの不動産会社に電話でアポイントを取る必要もありません。

不動産一括査定サイトは、必要事項の記入も1分程度で完了し、売主に合った不動産会社を選んでくれます。時間もかからずに、マッチした不動産会社を選んでくれるところが、不動産一括査定サイトの魅力です。

当サイトは、日本最大級の不動産売却査定サイトです。

不動産売却や一括査定のことを知りたいならぜひ一度当サイトTOPページをご覧ください。

イエイが選ばれている6つのポイント

  • マスコミでも注目されている日本最大級の不動産売却専門マッチングサイト
  • 業界最多!1,000社以上の厳選会社から選んで一括査定可能
  • 最短60秒で一括査定依頼
  • 査定額を比較できるから高く売れる
  • 悪徳企業は徹底排除!イエイがトラブルを防ぎます
  • 不動産売却のお悩み全て解決!万全のサポート体制

まとめ

不動産売却価格は、数百万円~数千万円と高額なため、不動産会社によって見積もりの金額に差が出ます。最低でも3社に依頼して相場の確認をしましょう。3社以上の不動産会社にアポイントを取るために、手間いらずの不動産一括査定を利用し、相見積もり依頼をした際は良い不動産会社と営業マンを見極めるポイントを確認しながら見極めてください。

ですが、一括査定サイトも色々あってどこを利用するべきか迷う方は、特に「不動産売却一括査定サイト・イエイ」のご利用をおすすめします。何故なら、イエイに登録されている不動産会社は「優良会社」ばかりだからです。

イエイには、「イエローカード制度」があり、万一利用者から評判が悪かったりクレームの多い不動産会社は登録を解約します。そのため、イエイで利用できる査定会社は、優良な不動産会社ばかりだといえます。また、それ以外にもイエイには売主をサポートするための体制がしっかりと整っているので、安心して売却にむけて行動することができます。

こうした不動産一括査定サイトを利用し、賢い不動産売却に臨んでください。